About “facet” ?

facet(ファセット)は、製造業のエンジニアリングに特化した文章執筆や記事編集支援などを行っています。

設計・製造に携わる方や、3D CAD、3Dデータを扱う皆さまの「誰かに伝えたい」気持ちを文章化します。

Proprietor

 小林 由美(こばやし・ゆみ)/Yumi Kobayashi

 代表の経歴、署名記事は、ProfileNewsから確認いただけます。

Office

 東京都港区南青山2-2

Business

・文章執筆全般
・記事の企画、取材、執筆
・編集、校正・査読
・オウンドメディア運営アドバイス・支援
・文章翻訳(日英・英日)

文章執筆は、営業用カタログやホワイトペーパー、Webサイト、プレスリリース原稿などいろいろ対応しています。他にも、「こんなことできる?」と相談いただけましたら、なるべく柔軟に対応します。

これまで取り引きした業種は、ITベンダー、メーカー、商社、マーケティング・PR代理店、出版業、編集プロダクションなど。大手企業から個人事業までさまざまです。

Specialized fields

製造業の技術およびビジネス:デジタルトランスフォーメーション(DX)、製品企画・開発全般、機械設計、電気設計、製造・加工技術、プロダクトデザイン、PLMやPDM、3D CAD、CAM、CAE(構造解析や流体解析など)やHPCなど計算技術、3D CG、VR(仮想現実)/AR(拡張現実)、3Dプリンタ、IoTなど。

Why “facet” …?

facet (ファセット) は、3Dデータを扱う人にとっては身近なグラフィックス用語。ポリゴンのことを示す三角形や多角形の面データのことです。ファセットは線のデータから出来ています。さらにこのファセットがたくさん組み合わさって1つの3Dデータになります。

点と点を結んで線を、さらに線を線で結んで面(ファセット)に。ヒトとヒト、コトとコトをつないで、やがて思わぬ素敵なカタチができあがる喜びを皆さまと一緒に分かち合えれば素晴らしい。そんな想いを込めました。