facet

2021年5月26日

facet、2021年5月26日で2年目です。

おかげさまで、今もとりあえず、元気に生き伸びています。
青色申告もちゃんとやって、還付金ももらって、ようやく事業主としてのスタートがきれたような気持ちです。

この1年で、お取引した業種は、ITベンダー、メーカー、商社、マーケティング・PR代理店、出版業、編集プロダクションなどになります。お客さまの規模は大手企業、中小企業、個人事業と幅広い感じです。facetとして独立後は、前々職・前職から継続のお客さまとあわせ、新規のお取引もしっかり獲得できました。

私がお取引したお客さまについては、そもそもIT系や出版・メディア系、マーケティング系が多かったからか、コロナ禍においても、景気観はいつもとそんなに変わらなかったようです。引き合い数や売り上げの激減といったネガティブな影響は、年間を通じて、幸いあまりなかった体感です。この1年は、ちゃんと例年並みに稼ぐことができました。

2020年4月、5月と事例記事関連の取材がストップしてペンディングが増えたものの、緊急事態宣言が解けた段階でプロジェクトがうわっと前に動いて、無事校了や公開へと至っています。また、いままでお忙し過ぎて手が回らなかった営業資料やプロモーションを「今のうちに」といった感じで仕込み出したようなお客さんが多かった印象でした。

私自身は、お客さまがリモートワークにシフトしたことで、逆に、案件受注しやすくなったと思います。子育てをしながらなので時間に制約がどうしても出てしまうため、リモート取材や打ち合わせが促進された流れは助かっています。
(そして経理についてはフィンテックの恩恵を受けまくりです)

ご依頼いただいた書き物のテーマですが、CADと、それと近しい技術のCG系、PLM、VRの他、ERP、セキュリティ、環境関連(SDGsやカーボンニュートラル、新エネルギー)と、これまで長くで取材してきた分野からさらに広げることができました。
なお、この1年、やたら書く機会が増えたのは、再生可能エネルギーや脱炭素のお話でした。よく知らなかったことも、よく勉強しました。

署名記事については、今は主に、MONOist、日経BPで掲載しております。日経BPについては、従来より執筆分野を少し広くし、新分野にもチャレンジさせてもらってます。
編集部支援としては、現在、金森産業さま「PlaBase」(直)、メイテックさま「fabcross」およびアイティメディア「Built」「スマートジャパン」(共にキャリアベース経由)、定期で対応しております。

また、テクノポートさんでの講師やライター育成のフォローと、少しだけラブノーツさん経由の製図系の講師と、これまでの主業務だった執筆や編集とは少し違うことにも取り組んでいます。

2年目は、この元気をしっかり維持してご迷惑をおかけしないようにするのが一番としつつも、寄稿先のジャンルやフィールドを少しずつ広げていこうと、今も動いています。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。